http://lite.jugem.jp/
つたない日記のログ達。ネタバレだらけなのでご注意!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

いろいろと雑記(QMA_DS2, WCS2010, TSHD, KiN) 2010.02.21
 バンクーバー五輪見ると生活リズムが不規則になります。

・クイズマジックアカデミーDS 二つの時空石
 (プレイ終わりかけ)
 アカデミーモードクリア、なんとか賢者昇進もクリア。使用キャラはユリでした。
 敬遠していたWi-Fiは、CPU対戦よりも魔法石が集めやすかったため、結局外出しない時はすすんでオンラインやっていました。発売直後はどの時間帯においても予選がやりやすいので楽しかった〜!
 クイズマジックアカデミーDSスペシャルサイト(コナミ公式ページ)

---

・遊戯王5D's WCS2010 リバースオブアルカディア
 (プレイ開始)
 2009では色々と酷かったカード収集条件。今回は対戦キャラの勝敗数がわかるようになっており、攻略本を見る限りでは多少楽になっているのだが、それでもほぼ全員のCPUに●の数だけ勝利するというのは要らない枷だなあと感じる。今全解放しようとやっているストラクチャー対戦がまさにそれ。
 3Dグラフィックはやはり良いとは口が裂けても言えない。AM制服のはためき具合がおかしいんだよ…。しかもデュエル開始時のキャラアニメーションが相変わらず飛ばせないんだよ…。Aボタンを押すとスキップは出来るようになっている。
 デュエル画面は、ほぼ真上からの視点になったので見辛さは解消。ただ、対して処理が多くもないところでもシームレスにデュエルが流れなくなってきている。ブラック・ガーデンを入れたら一苦労しそう…。
 遊戯王ファイブディーズ WORLD CHAMPIONS SHIP 2010 -Reverse of Arcadia-(コナミ公式ページ)

---

・遊戯王5D's OCG ザ・シャイニング・ダークネス
 (2/20発売)
 今回一番見てみたかったのは神光の宣告者(パーフェクト・デクレアラー)んが、そんなに甘くはないのだった。
 これはシングル待ちの態勢かな…。
 遊戯王5D'sOCG THE SHINING DARKNESS [ザ・シャイニング・ダークネス](コナミ公式ページ)

---

・ナイツ・イン・ザ・ナイトメア
 (PSP版発売前の話)
 オープニングのバルタァさんとクリームヒルトさん見たら何かドキドキしてきたぞ…。
 フルボイスではなく、DS版と同じ具合になりそうなので個人的には良かったです。
 ユグドラ編は…、そもそも資料集で没ネタとして出ていた頃から何故そこまでユグドラを出したがるのか意味がわからなかったのでパスで…。プリニーのアサギ編みたいな本編と全くかけ離れた短編シナリオとかなら面白そうなのだけれども。
 オイラはナイツのキャラでナイツをプレイしたいです。
 ナイツ・イン・ザ・ナイトメア PSP版(スティング公式ページ)

スポンサーサイト

Comment



まさかのユグドラwwあんた人魂程度で恐れをなすたまじゃないでしょうに
psp版のユグドラ持ってないからどっちにしろできない罠ww(俺はGBA派です)
この調子で行くとリヴィエラも出しかねんですなw
遊戯王
インフェルニティがヤバイ、大会で準決勝直前であたって撃沈次の環境が荒れる予感。一回はワンキルコンボ力技で通して勝てたんですけど奇跡は二度起こらないorz
神光の宣告者は別として宣告者シリーズは堕天使使いの俺としてはサイドに三枚は必須ですね
WCS2010
金が無くて買えね〜攻略本は三冊あるのにww
神風のワイアット | 2010/02/21 8:51 PM
*神風のワイアットさん

>俺はGBA派です
 ですよねー。
 どのDHE作品においてもなんですが、GBA、NDS版はパッケージ見るだけでわくわくしましたものです。(リヴィエラ買ったきっかけはこれでした)
 おまけシナリオについてはナイツ内のキャラクター使うとかならまだ良い新要素だとは思うんですけれど、ユグドラは別に…という感じ。これから廉価版買うという程では無いですね。
 どうせやるのならばリヴィエラも連動があればいいのにな、と(汗)

>次の環境が荒れる予感
 今回のブースターでかなり強化されたようですね、BFも相変わらず脅威を奮いそうなサポートの数…両カテゴリについてはアニメ版のカードがこれまで反映されたのは驚きです。
 ワンキルコンボで奇跡という程ですと、私が大会に行くのは自殺行為になりそう(笑)

>金が無くて買えね〜
 ソフト買ったにも関わらず、宣告者を諦めきれずに先日も箱買いした私めもそろそろ撃沈寸前であります!
ちぐさ | 2010/02/22 6:33 PM
Trackback
TrackBack URL : http://lite.jugem.jp/trackback/712