http://lite.jugem.jp/
つたない日記のログ達。ネタバレだらけなのでご注意!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

遊戯王5D's スターダストアクセラレーター プレイ2日目
 到達度:ストーリーモードクリア

 遊べる時間があるうちにと急かすようにストーリー進行してクリア。
 ライディングデュエルは、スピードスペルは既存(絵にSpと加工されているもの)のカードは抜きでも良いんじゃないかと思ったがそれでも楽しかったです。シルバー・コントレイル気に入ってます。
 アニメとは少し発動条件が異なるものもありましたが、それほど気にならない(寧ろ緩和されているので都合が良い)程度。 
 スタジアム内でのデュエルはNDSソフトということもあって実況が入るとは思わなかったので、MCが叫びだした時はかなりビビった。しかも予選を通過していくたびに主人公の肩書きが昇進していくし(笑)

 ストーリーのシナリオは主人公の位置づけがはっきりとしていてそれなりに良かったです。
 秘宝デッキがOCG化されていない為か矢薙の存在が完全に抹消されていたり、マーカーはシティ在住権が失われる前科の証とか言いながらシティにマーカー付きのCPUが歩いていたり、と突っ込みどころが絶えないが、このシリーズではやはり珍しくない為か慣れた(笑)
 あの4連戦仕掛けてきた困った人は、今後アニメでもワルっぷりを見せてくれないかと思いました。

 ちなみにその4連戦は、α>δ>γ>βの順で苦戦しました。こちらが闇属性メインのデッキで挑んだこともあり自分でハードルを上げていた気もするのだが、アンデッドのウザさがこれほど憎たらしくなるとは…。ラスボスはレシピ故にシンクロ召喚がしにくいのか簡単に倒せたのが心の救い。


 それにしてもWi-Fi配信をやっているとはいえ、パックを出す条件はもうちょっと何とかしましょうよ。ただでさえテンポが酷くてデュエル仕掛けるのさえ億劫なのに。

スポンサーサイト

Comment



Trackback
TrackBack URL : http://lite.jugem.jp/trackback/622