http://lite.jugem.jp/
つたない日記のログ達。ネタバレだらけなのでご注意!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

遊戯王5D's (#23)
「決勝戦、仮面の奥に隠された心」

 遊星「何故、忌むべき印だ。」
 アキ「私はこの痣を持つものを憎む。…嫌悪する。」
 全く会話が成立していないのはもうおいといて、アルカディア・ムーブメント(以下AM)から口止めというか極秘レベルの事情が絡んでるのか? イリアステルとはやはり対立しているようだし。
 赤き龍については、ボマーの村の事例もあるから恐らくディヴァイン側の見解がストーリーの本質を探るには適切だが、だからといってAMが正当な組織とは考えにくいわけで。とりあえずシグナーを覚醒しないとまだまだこの結末は遠そうだ。
 そういえば、ジャックとアキは痣が肉眼で見える状態だったけど龍可はどうなのかなー。龍可の痣の形については以前龍亞が既に見たことあるような反応していましたけど。

 長官がアキに労いの言葉をということでイェーガーがアキの元へやってきたが、ディヴァインの保護者能力には勝てなかったのだった。
 しかし、破損した窓をほったらかしにしたり、あくまでもスタジアムの大イベントに出場しているデュエリストが歩くような通路を一般客が普通に出入りできているのはセキュリティ的にどうなんだよ。(笑)

 ディヴァイン「決勝の前に、少しでもアキの体調を回復しなければなりません。」
 お察しできねえええ!
 ついさっき龍亞が「もうすぐ決勝だよー。」とか言っていたのに、この時間的余裕はどこから!?
 ところで、確かに半身浴は回復しやすいのかもしれない。

 アキ「私の心はディヴァイン…貴方によって正しく導かれている。」
 誰でしたっけね、先週この男は絶対に信用されてないとか書いていたのは。(大ハズレであった)
 ますます宗教的というかスピリチュアル的なものが見えてきた団体だ。
 AMの狙いはイリアステルの否定と「理想」を世界へ知らしめることだとか、先週から言われていたけれどこの発言が最大の疑問でさあ…。打倒イリアステルはともかくとして、理想って絶対AMだけにとって良くて世界には良い方向ではないよな…。
 サイコ能力を「神から与えられた力」って言っていたのには思わず笑ってしまった。真実はまだはっきりしていないとはいえ、洗脳する気満々の文句だってこれでは。
 アキは多分手を差し伸べてくれた人物としてディヴァインを慕っているんだろうけれど、どうしても裏があるんじゃないのかとか疑ってしまう。ディヴァインと会話するときのアキの表情の無さは、ある意味感情を見せる時より怖い。
 ところで、あの髪飾りは超能力のリミッターの役割をしているとか言っていたけど、実は逆にアンプでした、とかさすがに酷い嘘ではないっすよねディヴァインさん。(どこまで疑う気だ)
 イリアステルも結構アレなのだが、今の段階ではAMの方が不気味だ。

 一方、イリアステルの一員疑惑をかけられている遊星も遊星で色々と考えているらしい。
 「俺たちは利用されてはいけない。」
 「彼女の閉ざされた心…、それをこじ開け、本当の十六夜に逢わなければ。」
 「全力で行くしかない、俺の全存在を賭けて十六夜と向き合わなければ。」

 さっきから思っていたんだが、こいつは一体誰ですか?
 いくら不思議な人物でシグナーの縁があるとはいえ、このアキへ対する興味度は想像以上だった。(笑)
 元々仲間意識が強いっていう面は雑賀のエピソードとかでもありましたが、まさか龍可の言葉や痣があるってことで、まさかもう仲間意識が芽生えたのかってくらい展開としては早い。これ諭しながらデュエル進行していったらゴドウィンが勘違いして「こんなデュエルもあるのです」とかまた言い出すんじゃ(ありえん)
 ジャックとの対決まで封印すると氷室の前で男の誓いをしていたが、勝つために手段は選ばないと作戦変更したことで、スターダスト・ドラゴンがちょっぴり早く解禁されたのであった。

 「サテライトのクズを応援してやるぜ!」とは言っても、やはりどちらもシティにとってはお呼びでない存在だからか、オーディエンスの応援は寂しかった。スタンディングデュエルってのもあるけどそれでも寂しかった。
 氷室が「人間は残酷なもので…」とかいきなり語り出したが、オーディエンスの大半はキング登場までの辛抱だとしか思ってなさそうだなあ(笑)。ただ悪戯心でとにかく罵倒したくてたまらないっていう人間も少なからずいると思うのだけれど。
 ローズ・テンタクルスの攻撃中にちゃっかり避難してるところとかは過去の対決が教訓になったな! 遊星の背後の観客席の過疎っぷりがわかりやすい。

 今回はアイヴィ・ウォールのトークンがテンタクルスの連続攻撃を促したってことで、結構重要な役割を果たしていました。カースド・アイヴィの効果もあったが、あれほど早くモンスターゾーンをトークンで埋められたのはかなり痛いなー。
 破壊されれば300ポイントダメージだからリリースすれば問題ないんだろうけれど、手札にチューニングモンスターが来てもゾーンがMAXだからシンクロ召喚は出来ない。ターレット・ウォリアーはATKの数値からして(効果があってこその特殊召喚だったが)通常召喚出来るとしてもリリース不要のモンスターだろうし…。
 今までの戦績を見たあたりだと、遊星はシンクロモンスターメインに構成しているようだから、アドバンス召喚は弱いのか?

 アイヴィトークンのせいで4回の連続攻撃を喰らって、遊星は案の定ボロボロ状態だったが、あれはつるのムチソウル・ウィップを伝ってきたアキの「痛み」よりも、地面にたたきつけられるほうがよっぽど痛い。
 あれだけ土煙が出るって一体どのくらいの高さから落とされたんだい…。

 とりあえずシールド・ウォリアーを守備表示のところで次回へ持ち越しに。シールド・ウォリアーは墓地に行っても守りのモンスターになるからとりあえずは良いガードになるでしょうね。伏せカード2枚は早く伏せても良かったって思えるカードだとしたらタイミングが惜しいのだが。
 どうやらまたクラスターなアマリリスが出てくるようだが、スターダストとブラック・ローズの対決にどう繋がってくるのか気になるところ。

 アキ「私はただ感じるだけ。お前から痛みを、苦しみを。」
 あの微笑み方は能力による無意識的な行動なのか、それとも二重人格的なものなのか…。それにしても予告での会話が意味深です。
 まあどちらにせよアキはAMに何かしらの精神操作でもなされているんだろうなあ。もしくはやっぱり能力の副作用か。



 まさか、痛みを与えることに喜びを感じるからバーン頻用しているのか!?

スポンサーサイト

Comment



Trackback
TrackBack URL : http://lite.jugem.jp/trackback/480
観客の心の奥に潜む残酷さが、すごく不気味な感じで 描かれてるなと、おもったら、アキの心の奥に潜んでいた 破壊を楽しむ心を表現する伏線みたいなもんだったのね。 (さすが、鈴木やすゆき脚本) 十六夜アキ 拒絶と怒り、そして楽しみか。 まあ、じわじわバーンで焼
にんじゃハムの本村 | 2008/09/06 6:39 PM
超能力集団・アルカディアムーブメント 他の構成員も、戦隊出身声優だったら面白いのにw
深・翠蛇の沼 | 2008/09/06 11:10 PM
「来宮とのデュエルで十六夜アキがシグナーである事を確認し。遊星とのファイナルステージ、決勝戦へ…」「遊戯王5D's第23話決勝戦、仮面の奥に隠された心」「スターダスト・ドラゴンvsブラック・ローズ・ドラゴンの激突ですねっ」「遊星の全力で拒絶と怒りを孕んだアキ
翔太FACTORY+Face.Chat.Union | 2008/09/06 11:27 PM
デュエル・オブ・フォーチュンカップ編、ファイナルマッチ。不動遊星vs十六夜アキ。随分前に放送されたお話なのですが、私が一番好きなシーンがあるんですよ〜。遊星とアキさんの絆が深まりだしたのも、ここからに違いない!遊☆戯☆王5D’sDVDシリーズDUELBOX【2】この
BLEACHFan-ブリーチファン-プチ | 2010/04/13 6:22 AM