http://lite.jugem.jp/
つたない日記のログ達。ネタバレだらけなのでご注意!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ぷよぷよ!puyopuyo 15th anniversary (NDS)
 
 アニメ感想が追いつかないので( ̄□ ̄;)、もう一つの趣味(家庭用ゲーム)レビューを挙げてみようと想います。プレイ日記は余裕があれば〜。
 なお、レビュー文はmixiのおすすめレビューとほぼ同じです。


ぷよぷよ!
ぷよぷよ!

 発売日に購入。
 元祖ぷよぷよ・通・フィーバーはもちろんのこと、合わせて12種類のぷよルールをセット、更にアルル以外の魔導物語のキャラクターも一部ですが復活・登場しており、懐かしくかつ新鮮なぷよソフトです。

 ストーリーモードに加え、今回は初心者向けにぷよぷよのコツを教えるじゅぎょうモードが登場、さらにWi-fiを使用しての他人との通信対戦も今回実現、ボリュームはたっぷりです。
 自分は「とことんたいせん」がオススメ。

 そして、個人的にゲームシステム以外で特に評価したいところは、BGMがキャラ毎に1曲ずつ用意されているという点。
 一部フィーバーで使われた曲がそのままあったり、かつて元祖ぷよぷよで流れていた曲が今回アレンジされて復活しています。バトルBGMとしては向かない曲はあるものの、それぞれキャラクターのイメージにあっているので良いですよ〜。

 残念なところは、ボイスの音質が少し劣化してしまったことと、オートセーブ形式なのでストーリーモードで進んでいる最中にプレイを止める場合はスリープ機能に頼らざるを得ません。
 ですが、それ以外のところでは楽しむには充分です。まさにお祭りな気分になれます。ネット対戦が出来ない環境でも、やりこみ所は満載!

 是非過去にやったことがある方もない方もこの新たなぷよ地獄に飲み込まれてみてください。
 クリスマスプレゼントとしておねだりしてみましょう。私は自腹だけど。 


 
 以下、ちょっと個人的なお話(ゲームの内容とは無関係です。)

 ぷよシリーズはキャラゲーと認識されてもおかしくは無いと想います。現に魔導物語シリーズのキャラクターがわずかとは言え、復活してくれたのは本当に私も嬉しいです。
 しかしそこで一部のファンの間で絡んできた問題がその魔導キャラのボイスのキャスティング

 なんかそのキャスティングだけでソフトに嫌悪感抱いたっていう人がいるらしいのですが、いやーよくいるよね、こういうCVにこだわりがある人。

 私は知っているキャストの方がいれば「あー、そうなんだ」程度で、抵抗は全く無いのですが、上の反応を見るとああこの人は純粋にぷよぷよっていうゲームをやりたいわけではないんだなって想えてしまってすごい不快。
 過去のシリーズのボイスとは確かに違和感あるキャラは居たけれども(ナスグレイブが特に)、プレイする上では全然気にならないし逆に時間が経てば慣れるものです。
 それにぷよシリーズに関してはキャストが変わったことは何度もあるはずだし、キリが無いでしょ…( ̄〜 ̄)って想ってしまうのです。

 CVにこだわるな、とは言いません。人それぞれですし私も割りと興味はあります。
 ただ、それでソフトの価値を否定しちゃうのはどうなのかなあ、と。

スポンサーサイト

Comment



DSでぷよぷよ出たんだ!!★
今学校の仲間内で大フィーバーよ(笑
買いたいなー、買おうッかなー(ニヤニヤ
キャメル | 2006/12/18 8:03 AM
ぷよぷよ、私も買いました^^
面白いですよね(*´・ω・`*)
ぷよぷよ通とか前のモードが出来るのが嬉しかったですw

お初で失礼しましたー|ω・)ノシ
| 2006/12/18 3:41 PM
>キャメルっちょ
 プレイしてますよ〜(・∀・)
 これ結構やりこめます、是非おすすめ!
 ネット対戦目当てならDSが良いけれど、大画面でやりたかったら来年出るPS2でどぞー。

>3時にコメント下さった方
 初めましてっ、ぷよぷよ楽しいですよね!
 私もコンパイル時代から始めているので、元祖・通モードが導入されていることには大満足です^^
 セーブに関しては致命的バグがあるので、気をつけてくださいね〜。
ちぐさ | 2006/12/19 6:31 PM
Trackback
TrackBack URL : http://lite.jugem.jp/trackback/367