http://lite.jugem.jp/
つたない日記のログ達。ネタバレだらけなのでご注意!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

N・H・Kにようこそ! (#1)
「プロジェクトにようこそ!」

 原作は小説のみ読破済みです。なのでもしかしたら気づかずにネタバレ打ってしまうかもしれませんのでご注意…。
 キャストは不満もなく感激もなく普通。

 主人公・佐藤達広はひきこもり3年生。
 NHKこと日本ひきこもり協会の陰謀を受けている(と自負している)、もうすぐひきこもり4年生に突入する男。
 おおお、ステージでパネルをひっくり返す、こう来ましたかNHKの紹介が。(笑)

 ある日彼のアパートへピンポン音がしつこく鳴り響く。
 電気代の徴収だとしたら困るとうんざりしつつも扉を開ける達広。
 しかし、そこへ立っていたのは見慣れぬオバサンと登場。
 この辺自爆する達広さんに爆笑。つーか、郵便受け見ればひきこもってるってバレバレだよ!
 しかしオバチャンの持っている雑誌、「ニート」特集ですか〜。これは原作通り、「ひきこもり」特集のままで書いてほしかったかな。
 何故かってただ単に、NHKのHの意味が薄れそうなので。(笑)

 ニートと言えば、働かず勉強せず働くた自立していない15〜34歳の若者を指すわけだから、一人暮らししているのはニートではなく単なるひきこもりだと個人的にはみなしているのですが、実際どうなんでしょうかね?
 でも達広も親からの仕送りはもらっているんですよね、確かこの時点では。
 ちょっとこの辺は(かなり偏見混じりですが)異議を唱えてみる。

 それで帰る際に笑顔を見せる岬ちゃんが可愛いんだ!が!
 達広の岬ちゃんへの妄想があれほど忠実に描かれていたのには唖然です。

 岬「神様が見てる…(自主規制)」

 Σ(; ゚Д゚)!?

 しかも2回映すとは…!!これこそ陰謀
 原作じゃ1ページも無いぞここの部分は…!

 バイト募集先で岬ちゃんとバッタリしたシーンも達広の必死さがすごいです。バイト→バイクは多少無理がありますぜヒッキー!OTL
 岬ちゃんちょっぴり意地悪ですね〜。(笑)

 今回は岬ちゃんと達広の出逢い編ということでここまで。次回にはあのお隣さんが出てくるでしょう。
 クリエイターについては、深夜アニメということを考えればどんな傾向になるかは大体原作を知らずとも予想出来るかと想います。(笑)

 で、EDがすごい。(爆笑)
 意味不明なのに歌詞と映像がマッチしている演出。不思議だ…不思議なのに何だろうこのエネルギー吸い取られるようなこのテーマ曲。
 これが筋肉少女帯のメンバーの力ですか…!

スポンサーサイト

Comment



Trackback
TrackBack URL : トラックバック機能は終了しました。
「プロジェクトにようこそ!」 新アニメ第10弾。 この作品に関しては原作既読……
たこの感想文 | 2006/07/10 6:39 PM
漫画の方は既読で小説の方は未読。 陰謀に気づくシーンやニートに関するシーンなどが無駄に長くて、その間に面白いこともなかったので、正直途中で何度見るのを止めようかと思いましたが、そこは第1話ということでどうにか最
Let it be TWCIOV | 2006/07/10 6:43 PM
新番組「N・H・Kにようこそ」が始まりました。 おもちの原作に関する知識は ラブやんやげんしけんと一緒に購入している人が多い作品だということと N.H.Kというのは日本ひきこもり協会の略だということくらいです。 結
おもちやさん | 2006/07/10 6:47 PM
 さてこのアニメ・・・やたらと宣伝しているので、タイトルだけは知っていました。  ラノベか何かが原作ですか?  で、売り込みに力を入れている作品・・・。  ・・・あまり期待しないで視聴。  とりあえず第1
少年カルコグラフィー | 2006/07/10 7:28 PM
N・H・Kにようこそ! 7月10日付 第1回「プロジェクトにようこそ!」 非常に大きなインパクトを持った作品だ。一言で言おう、神経系統への打撃が大きすぎる。 正直言って、インパクトのみならず、これを見ていると神経系
第23軍日常報告 | 2006/07/10 7:57 PM
N・H・Kにようこそ!【第1話】「」 佐藤 達広、引き篭もり暦もうすぐ4年目 全ては陰謀だと日々悶々としていた そんな所に勧誘のおばさんと共にかわいらしい少女がやってきた 達広はバイトしようと広告を頼りに漫画喫茶に行ってみると 勧誘に来た少女、中原岬がいたの
フカヒレ家 | 2006/07/10 8:09 PM
初回の話は岬に引きこもり脱出プロジェクトの勧誘を受ける話だ。 この作品はいちお5巻までは漫画で読んだので、予備知識は多少ある。 佐藤くんのヘタレっぷりが良い感じでしたね。ま、GONZO製作なんで淡白な絵は相変わ
めろんパン | 2006/07/10 9:55 PM
引きこもり主人公くらいしか事前知識がなかったのだが、オープニングがPOPな感じで変だな。 本編は作画にGONZOっぽさが出てる。 しかしゲーム絵のようなペタペタ塗った感じが好きなので、これは好みではない。 こいつもタ
Cross Channel | 2006/07/10 9:58 PM
        「プロジェクトにようこそ!」  お前は俺かΣ(´д`ノ)ノ って思った方が少ないことを祈りましょう。  ああいう被害妄想的な発想って みんな少なからず持ってたりするよね。 口々に聞こえる批
アニメに漫画それが私のシアワセ | 2006/07/10 10:00 PM
おおお!オサレOPじゃないですかっ!! オサレ!オサレ! 陰謀…(#´Д`) ハアハア 陰謀!陰謀! これはいい被害妄想ですね。 脳内バトルが非現実はなはだしい! そして当たり前のごとく目が覚める。 一日16時間睡眠?!
垂れっ流しジャーマン | 2006/07/10 11:14 PM
第1話「プロジェクトにようこそ!」 関東圏ではハルヒの後釜という重責を担ってます...
Todasoft Blog | 2006/07/11 12:50 AM
「N・H・Kにようこそ!」第1話です。 原作はまったく知らないのですけれど 名前だけは聞いたことがありますw 日本ひきこもり協会・・でしたっけ?^^; とりあえず公式サイトで キャラクター名ぐらいは覚えておかないと・・w ってなわけでまずはのんびり視聴
もえろぐ | 2006/07/11 2:52 AM
見終えましたが・・・困った・・・ここまで感想に困る作品はあまり出会わなかったな〜。 理由はいろいろありますが、そこはあとで。 ---- '''このアニメは昨今の萌えブームを真正面から斬っていくアニメですか?''' 佐藤の最初の長セリフか
今どきアニメ♪ | 2006/07/11 2:56 AM
【N・H・Kにようこそ!】 なにやら「ルーマニア203」みたいなオサレ系OPだったな。 (最近だと「きみしね」とかかな) ともあれ、ハルヒの後番と言う大任を任されたのは、 いろんな意味で問題作「N・H・Kにようこそ」。 もう、はやくも注目しております
鴎の行くままに 〜とあるTRPG者の呟き〜 | 2006/07/11 2:58 AM
カルト教団よりも悪の組織N・H・Kの方が、強かった。恐るべし、N・H・K。
ゼロから | 2006/07/11 7:28 AM
N・H・Kにようこそ!第1話「プロジェクトにようこそ!」を見ました。原作は未読です。岬とそのおばさんの宗教勧誘はちょっと印象に残りました。お祈りしてひきこもりが治ったら、そんな簡単なことないわな…。ニート問題がそんな簡単に解決すれば、国がお金使わなくても
MAGI☆の日記 | 2006/07/11 10:58 AM
駆け出しのADである主人公にスポットを当て、NHK内のいろいろな 施設を紹介しつつ、将来の夢である自分の手でアニメを手がけるという 目標に向かって努力する主人公。そこで出会った一人の新人アイドルに 恋をするもののそこには様々な障害が待ち構えていた。 放送
SOBUCCOLI | 2006/07/11 11:12 AM
 さて、新番組第6弾。そうとう『痛い』作品であるらしいのだが…果たして。  痛たたたたた!  「げんしけん」も痛かったが、あっちはどっちかというと笑える痛さ。こっちはもう救いようがないな。自虐はここまで来たか。  自分が他人から笑われているという妄想
サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 | 2006/07/11 12:56 PM
公式サイト:http://www.kadokawa.co.jp/hikky/ また凄いアニメが始まったものです。 原作は知らないまでも名前くらいは知っていましたが、総合と教育のチャンネルを持ってる本家から苦情とか来ないんでしょうか(笑)。 やたらとイタいないようなわけですが、と
パズライズ日記 | 2006/07/11 1:45 PM
NHKにようこそ! 『N・H・Kにようこそ!』#1「プロジェクトにようこそ!」 ヒキコモリの話。 原作、漫画ともに既読。漫画最新巻読んでないや。 流石、原作者が元ヒキコモリ。被害妄想とかリアルだw 岬ちゃんはエロ可愛かった。誘われたら公園に行ってしま
アニメ卍日記(仮)参番館 | 2006/07/11 7:37 PM
       「プロジェクトにようこそ!」ヽ(`Д´)ノ   つД`)イタター 原作ではかなり痛い展開になってきましたが、  アニメ版の1話は・・・ああ〜なんか爽やか(えっ!)  それでもぉぉぉーーーヽ(`Д´)ノ 、     
ミルクレモンティー | 2006/07/11 9:04 PM
TVKではハルヒの後番組。 一応見る前にどういう話かは調べておいたけど 実際見てみると色々とひどい話ですね(*´∀`) まわりにあるものが勝手に動き出したりとか この主人公は薬でもやってたのかと。 主人公の
仕様ですにゃ | 2006/07/11 9:26 PM
N・H・Kにようこそ! 第1話「プロジェクトにようこそ!」 私にとって新番組第7弾。この作品も原作知りません。ハルヒの後番ですがどうでしょうか?
恋華(れんか) | 2006/07/11 9:36 PM
このアニメも原作未読。 初見の感想としては何ともいえないといったところだろうか。
二千万パワーズ | 2006/07/11 10:03 PM
さすが制作がGONZOなだけあるなw 作品の雰囲気は全然違うけど、OPがカッコ良かった!!!
未来から来た地中生物の別館 | 2006/07/11 10:22 PM
「涼宮ハルヒの憂鬱の後番組とした始まったN・H・Kにようこそ!」「…第01話プロジェクトにようこそ!」「NHKのテレビ局へようこそ?」「違うッ」「・・・・」「日本、ひきこもり、協会…りゃくしてNHK」「日本ひきこもり協会…そういう意味だったんですね」「そういう
翔太FACTORY | 2006/07/11 10:39 PM
という訳で、またアニメの新番組の始まる時期がやってまいりました。 それらについて最早半分義務として恒例のファーストインプレッション、いってみましょうやりましょう、簡潔ながら語っちゃいましょう! そんなファーストインプレッションの第7弾は、「N・H
ここには全てがあり、おそらく何もない | 2006/07/11 11:58 PM
ついに始まりましたN・H・Kにようこそ!  これからは週の頭からブルーにさせてくれるんでしょうね。 引きこもりの功夫をかなり積んでる佐藤。 でも、この頃の佐藤はまだマシだったよなぁ・・・。 今、自分
たまにもゆる | 2006/07/12 2:51 AM
N・H・Kにようこそ! アニメ・パプリカ 第一印象としては、面白そうだけど、感想は書きづらいって感じかな。 そもそも、ニートとかヒッキーの人の気持ちわからないし…、 って言うか、佐藤って、ニートとヒッキーを+して2で割った感じじゃないかな? はっ
パプリカのアニメ鑑賞よた話 | 2006/07/12 10:14 AM
「間違いないこれは陰謀だ!」 ・・・・から、始まりました。 謎の組織から追われながらもようやく、夢から目覚める佐藤君。 今日も隣の部屋から、美少女アニメの主題歌が聞こえてくる。 聞きたくもない曲を何度も聴かされ、イライラが募り・・・そして、今日こそ文
HIKAGE | 2006/07/12 4:22 PM
佐藤が立ち直っていく様を応援すればいいのか?
こころに いつも しばいぬ | 2006/07/12 4:25 PM
N・H・K、、、それは、 「日本引きこもり協会」の略。 漫画は少し読んでたんだよねー ちょっと内容についていけなくなって、 読むのやめちゃったけど。 アニメも様子見だなー だけど、あの漫画の内容のまま、放送でき
ガブリエルのブログ | 2006/07/12 10:08 PM
   
優しい国blog ―妄想という妄想を妄想しろ― | 2006/07/12 11:40 PM
こいつはくせぇ!!○○の匂いがプンプンするぜぇい!! ☆あらすじ☆ そうか…そうだったんだよッッ!! 今この日本は全国区でメディアでニートが社会悪とされている… そしてッッ!!日本中で放映され受信料を搾取してる
腐麗蝶の柩 | 2006/07/13 1:50 AM
■N・H・Kにようこそ!■
King Of ヘタレ日記 | 2006/07/13 2:15 AM
        N・H・K(日本・ひきこもり・協会)始めはあのNHKだと思ったがまったく違ったな・・・主人公は、引籠りの絶頂期にいる引籠り代表みたいな存在すでに幻覚・幻聴まで追い込まれてるし。        ある日、ひきこもり相談のチラシを持ってきたおばさ
アニメ家 | 2006/07/13 2:46 AM
「プロジェクトにようこそ!」  すごいねっ、これ! こう云うのってアニメの題材にしてクレームとかこないんですかねっ? こう云うアニメとかの政策に関わる仕事じゃなくてよかったです。  そんな訳で「N.H.K」
まるとんとんの部屋 | 2006/07/13 1:55 PM
 <あらすじ> ひきこもり歴四年に突入する佐藤達広22歳。 怠惰の生活を長い間過ごした佐藤は、「ある組織の巨大な陰謀」に気付いてしまう。 そんなある日、謎の少女・中原岬が家に訪ねてきた。
夢の跡 | 2006/07/17 10:32 AM
NHKにようこそ! (1)posted with amazlet on 06.07.18滝本 竜彦 大岩 ケンヂ 角川書店 (2004/06)売り上げランキング: 3,429Amazon.co.jp で詳細を見る 今期の新番組です。原作は前から知っていてタイトルからすごく気にはなっていたのですがまだ未読でした。この機会に
今日もコレクト! | 2006/08/29 10:33 PM